撃たなければ100パーセント外れる。

誰だって「何か」を始めるときは怖いし、足がすくむ。

大きなことにチャレンジするということは

・誰かに頭がおかしい人だと思われるかも?

・別に今ある平凡な生き方でも困ってないし・・・

・失敗したら笑われるかもしれない

・お金もかかるし・・・

・私なんかが出来るわけない

・どうせ無理だし。。。

・みんなが反対するし。。。

・そもそも努力するのが面倒。。。

 

やりたくない理由を挙げたらキリがないけど

やりたいのに平凡な道を選ぶ人も多いのではないでしょうか?

その「何か」が大きければ大きいほど口に出すのは確かに怖いこと。

(私もいつも年始に公言する目標は、ギリギリまで悩んでから発表します(笑)

 

だけど、「撃たなければ100%外れる」のです。

なぜかって?それは、夢や目標が大きければ大きいほど

同じような志の人がその夢を応援するために集まってくるからです。

あなたは、「もしかしたら叶うかもしれない夢」にチャレンジしますか?

それとも、撃たずに外れますか?

 

どうせ無理だって、誰が決めたのですか?

人にどう思われたっていいじゃないですか?

 

あなたが幸せであるように

願っています。

 

シンガーソングライター濱守栄子